川崎、堀之内と言えば日本最大級の風俗で有名な『ソープランド街』

川崎、堀之内といえば、日本でも最大級のソープランド街なのはみなさんご存じですよね。

関東には、他に吉原と千葉の栄町が有名ですよね。

私が若い頃はソープランド全盛時代だったので、この3つに行けるということがサラリーマンの憧れでもありました。

ちょっと大げさですが、昭和はそんな時代でした。

この3つの地区の中では、吉原が高級ソープとして特化しているのにたいして、堀之内と栄町は、いろんな料金設定のソープランドがあることで有名ですよね。

吉原のような総額で50000円以上になってしまうような超高級店と、90分15000円から20000円前後で楽しめるリーズナブルな大衆店までたくさんあるのが堀之内のいいところ。

ソープランドを関東で楽しみたいと思ったら、まずは堀之内というのが常識ですね。

今は、新風営法が出来たおかげで新規でソープランドを開業することは出来なくなってしまいました。

ですから、ソープランドは経営が成り立たなくなれば遅かれ早かれ無くなっていくことになるんですが、今現在でも川崎堀之内には70軒ほどのソープランドが健在です。

もちろん経営者が変わったり名前が変わったりはしていますが、内装や外装に手を加えて、まだまだ元気なところを見せています。

昭和に青春時代を過ごした私にとっては、堀之内が今も元気なのはうれしい限り。

最近はデリヘルやホテヘルに押され気味のソープではありますが、このままずっとずっと続いてほしいと思っています。

〔風俗店一覧サイトをご紹介・・・川崎・堀之内・南町の風俗店一覧